中学・高校受験の社会の歴史(安土桃山時代のポイント)

安土桃山時代のポイント

男の子が興味を持ちやすい時代となります。

織田信長や豊臣秀吉が活躍する「安土桃山時代」です。

また、その前に「戦国時代」があるので、多くの有名な大名が登場します。

歴史が嫌いだったお子様も、ここで気持ちを入れ替えることが出来るかもしれません。

女の子も興味が持てるよう工夫をしてみてはどうでしょうか。

歴史漫画 歴史漫画は中学受験の対策として非常に有効だと思います

上記の記事で紹介した「歴史漫画」や「人物図鑑」などが興味を持つきっかけとなったりもします。

一度参考にしていただければと思います。

前の時代中学・高校受験の社会の歴史(室町時代のポイント)

室町時代後期(戦国時代)

戦国時代:1467年〜1573年

応仁の乱の後、戦国大名が領土の拡大のため争った

主な戦国大名

・武田氏:甲斐国(山梨県):武田信玄 川中島の戦いで上杉謙信と戦った

・上杉氏:越後国(新潟県):上杉謙信 川中島の戦いで武田信玄と戦った

・今川氏:駿河国(静岡県):今川義元 桶狭間の戦いで織田信長に敗れる

・北条氏:相模国(神奈川県):北条早雲 小田原城を本拠地とする

・斎藤氏:美濃国(岐阜県):斎藤道三 娘を織田信長に嫁がせた

・毛利市:安芸国(広島県):毛利元就 中国地方を統一した

・長宗我部氏:土佐国(高知県):長宗我部元親 四国地方を統一した

戦国大名の領地支配

城下町の形成:家臣を城下に住まわせ、城下町を作った

分国法の制定:自分の領地内の決まり(「信玄家法」や「今川仮名目録」など)

鉄砲の伝来とキリスト教

スペインやポルトガルをはじめとするヨーロッパの国々が世界各地に船を出した(大航海時代

→目的は領土の拡大と貿易

日本にもスペインやポルトガルの船が来るようになる

→南から来た人たちということで南蛮人と呼ばれた

スペインやポルトガルとの貿易を南蛮貿易と呼ぶ

→輸入品:鉄砲・生糸・火薬など  輸出品:刀剣・銀・硫黄など

1543年、種子島(鹿児島県)に漂着した船に乗っていたポルトガル人によって、鉄砲が伝わった

→堺(大阪府)などで国産の鉄砲が作られるようになる

1549年、スペイン出身イエズス会宣教師であったフランシスコ・ザビエルによってキリスト教が伝わった(鹿児島県に上陸

→キリスト教信者をキリシタンという

→1582年、天正遣欧使節と呼ばれる少年たちをヨーロッパに派遣

安土桃山時代

1573年〜1603年

織田信長・豊臣秀吉によって、全国が統一された

織田信長

  • 桶狭間の戦い(愛知県):今川義元を破る
  • 室町幕府を滅ぼす:足利義昭を京都から追放した
  • 長篠の戦い(愛知県):武田勝頼を破る 鉄砲を効果的に活用
  • 安土城を築く:琵琶湖のほとりに安土城を築いた
  • 本能寺の変:京都の本能寺で、家臣の明智光秀におそわれ自害した

楽市楽座:城下町の発展を目指し、自由な商売を認めた(座を廃止)

関所の廃止:自由な交通が出来るよう、通行料を取る関所を廃止した

キリスト教の保護:仏教勢力を抑えるため、キリスト教を保護した

比叡山延暦寺の焼き討ちや、一向一揆の中心であった石山本願寺を攻撃した

豊臣秀吉

  • 山崎の戦い:明智光秀を破る
  • 大阪城を築く:石山本願寺の跡地に大阪城を築く
  • 全国統一:小田原城の北條氏を破り、全国統一を成し遂げる
  • 朝鮮出兵:明の征服を考え、朝鮮に2度出兵(文禄の役・慶長の役

※朝鮮出兵は失敗に終わるが、朝鮮の陶工を連れて帰り、有田焼などの生産が始まった

関白・太政大臣となる:1585年に関白、1586年に太政大臣となった

太閤検地:全国の土地を統一した基準で調査した(米のとれ高を「石高」であらわす)

刀狩:一揆を防止するため、農民から武器を取り上げる命令(刀狩令)を出した

キリスト教の制限:はじめはキリスト教を認めていたが、後に宣教師を追放する命令を出した

桃山文化

豪華で雄大な文化

・世界文化遺産の姫路城(別名:白鷺城)が有名

千利休が茶を大成した

狩野永徳の「唐獅子図屏風」が有名

出雲阿国が「かぶき踊り」を始めた

まとめ

安土桃山時代は織田信長と豊臣秀吉の2人を中心にまとめていきましょう。

戦い・政策を中心にまとめていくと良いでしょう。

その際、戦いが起こった場所もしっかりと覚えることが大切です。

歴史の問題でも地図が出て、場所を答えさせられることがあります。

また、鉄砲とキリスト教の伝来はよくテスト出題されるので、きっちり覚えておくことが重要です。

この時代は「信長の野望」などのゲームをやっていた男の子は興味が持てるのではないでしょうか。

次の時代は徳川家康が中心となります。

興味を持って取り組める単元が続くと思いますので、ここで歴史の立て直しをすると良いでしょう。

次の時代【中学・高校受験】社会の歴史(江戸時代前半のポイント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)